2007年04月21日

豊栄〜笹川流れ〜朝日

関越道を北上し、北陸道を新潟方面へ。
新潟中央JCTから日本海東北自動車道に入り、豊栄新潟東港ICで降りる。
国道7号にのってすぐのところに豊栄がある。



「豊栄」(07:30 走行距離:340.6km)

20070421_01.jpg 20070421_02.jpg 20070421_03.jpg

予定より30分遅く到着。
ここは7号に隣接している。高速道のPAをイメージすると近いかと。
施設も、情報コーナー,軽食堂,売店とこれまた高速のPAに近い。
ほかには、ちょっとした公園がある。

スタンプは情報コーナー。
スタンプを押したところで、インフォメーションの人が
「これ、周辺の道の駅MAPです。よろしければ使ってください」
と、関東から新潟にかけての道の駅MAPを手渡された。
ありがたく使わせてもらうことにしよう。

軽食堂でおにぎり(2個入り)を朝食として購入。
食べ終わったところで、次の駅に向かって出発。


「笹川流れ」(09:08 走行距離:399.6km)

20070421_04.jpg 20070421_05.jpg 20070421_06.jpg

国道7号を北上。途中、国道113号を経由し国道345号へ。
あとは道なりに北上するとやがて見えてくる。
名勝「笹川流れ」のすぐそばにあるこの道の駅は、施設をJR羽越本線桑川駅と共用している。
施設はこじんまりとしていて、物産館と情報コーナーとレストラン。
レストランは11時から。また、展望台もあるのだが鍵がかかっていて上れなかった。

20070421_07.jpg 20070421_08.jpg 20070421_09.jpg

スタンプは情報コーナー。
スタンプを押すと、日付を入れてくれた。

おみやげを買って出発。


「朝日」(10:35 走行距離:444.1km)

20070421_10.jpg 20070421_11.jpg 20070421_12.jpg

ナビは来た道を戻るように指示。
しかし、同じ道を通るより別の道を行ったほうがいい。
ということで、345号をさらに北上。
国道7号に突き当たったところで、今度は7号を南下。
道なりに行くと左手に見えてくる。

先ほどの「笹川流れ」とは正反対に広大な敷地をもつ。
情報コーナー,売店,レストランと言った定番施設に加え、
日本玩具歴史館,またぎの家といった体験施設と温泉もある。
さらに「温泉スタンド」なる、ガソリンスタンドのような設備がある。

20070421_13.jpg温泉スタンド

もっとも、温泉施設以外は、あまり人が居ないように見えました。
一通り見て回ったものの目新しいものは特になし。

スタンプは情報コーナー。
スタンプを押して出発。
posted by ひろ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンプラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39966343

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。